>

自分に合ったタイミングを見つける

マッサージを受けるにはタイミングが重要

マッサージは、一度受けただけでは効果は十分に発揮されず一時的なものになってしまいます。
マッサージの効果を維持させるには、定期的にマッサージを受けに行く必要があるのです。
しかし『マッサージを受けるタイミングはこの期間だ』という決まりがあるわけではありません。
なぜなら、人それぞれに生活や在り方が違うように、それに合うようなマッサージを受けるタイミングも人それぞれ違ってくるのです。
週に一回マッサージを受けることが適している人や、十日に一回の人、月に一回、半年に一回など、それは本当に様々です。

マッサージが必要なときは、例えば体が不調であると自覚したとき、頭が重かったり、肩が凝ったり、手が痺れたり、体がだるかったりなどの症状が見られるときです。
これらがある状況でも放置してしまうと、この状況にストレスを感じさらなる悪化を生んでしまいます。
それを防ぐために、定期的なメンテナンスが必要とされるのです。

自分の適したタイミングを見つける

それでは、どのように自分に合ったタイミングを見つけることができるのでしょうか。
まずは「マッサージに興味がある」あるいは「マッサージを試してみたい」と思う方、またはそれほど症状が重くない方は、三週間ほど間を空けることが適しています。
そこから三週間という空いた期間の中で体調が崩れるようなことがあればだんだんと期間を縮めていくと、調節しやすいでしょう。
その反対に三週間生活していて特に悪化するような症状が見られず快適に過ごすことができたなら、三週間を一ヶ月、数か月、半年と間隔を徐々に空けていくことで調節することができます。

このように、まずは一度マッサージを受けに行き、その効果が自分ではどれだけ継続していくのか、今後も持続させていくにはどのタイミングでマッサージを受けに行けばいいのかをひとつひとつ確認していくことで、自分に適したタイミングを見つけることができるのです。


この記事をシェアする